当記事はアフィリエイト広告を利用しています
エックスサーバーを"10日間無料お試し期間"中に解約(キャンセル)する方法

エックスサーバーを10日間無料お試し期間中に解約(キャンセル)する方法を紹介します。
"エックスサーバーを申し込んでみたけど、やはり利用しない・・・"となった場合には、参考にしてみてください。

エックスサーバーを"10日間無料お試し期間"中に解約(キャンセル)する方法

解約(キャンセル)は、契約管理ページから行います。
契約管理ページ:https://secure.xserver.ne.jp/xapanel/login/xserver/

ログインすると、契約管理ページのトップ画面へ移動します。
10日間無料お試し期間のサーバーの右横にあるメニューをクリックしてください。
エックスサーバーのサーバー管理ページ

いくつかのメニューが出てくるので、「契約情報」を選択してください。
エックスサーバーのサーバー管理ページ

このような契約情報の画面が開きます。
エックスサーバーの契約情報画面

この画面を下へスクロールすると、解約という項目があります。
エックスサーバーのサーバー管理ページ
「解約する」というリンクをクリックしてください。

解約の確認画面へ移動します。
エックスサーバーのサーバー管理ページ
本当に解約しても問題が無ければ、「解約申請をする」をクリックしてください。

これで、無料お試し期間中のサーバーの解約が完了します。

因みに、解約申請を行っても、10日間が過ぎるまではサーバーを利用できます。
もしサーバーから取り出しておきたいデータがあれば、その期間中に作業を行ってください。

 

最後に

今回は、"10日間無料お試し期間"のレンタルサーバーを解約(キャンセル)する方法を紹介しました。

無料お試し期間が過ぎても、代金の支払いを行わなければ本契約に移行することなく、自動でキャンセルになります。
なので、本契約しない場合には放置でも構いません。

ですが、本契約への移行を行わない場合には、念のために解約処理を行っておきましょう。

 

おすすめの記事